「学校のワーク」は「あなたの実力」を試そう!~定期テストで自己最高点を取る方法【第6弾】|大島栄伸塾/都立中・高受検を中心に小・中・高対象の江東区大島駅前の個別指導塾

「学校のワーク」は「あなたの実力」を試そう!~定期テストで自己最高点を取る方法【第6弾】

こんにちは。大島栄伸塾の飯塚です。  

テスト勉強しているのに成績が上がらない!学校の課題のワークが終わらない!
という 江東区の 大島・東砂・北砂・亀戸 地区の中学の生徒さん、保護者様へ贈る定期テストで自己最高点を取る方法【第6弾】!

今回は学校のワークのやり方についてです

 ワークを「カンペキ」に仕上げて提出しよう!と考えていませんか?

もちろんカンペキであればそれはいいのですが、カンペキを求めて 
「ワークがいつもはかどらないんです!」
という相談も多くなっています。


 ワークをやるうえで重要な考え方は、「完璧を求めない」こと 「バツばっかりでもいいよ」ということです。



たしかに学校ワークは提出しなければいけないし、
「全部マルがつくようにしたほうがいい」と思う人も多いとおもいます。


 でも、そう考える人ほど
わからない問題が出てくると挫折して後回し、、、、
なんてことも多いようです。 


中には模範解答を自分でやったように写してマルをつけて・・・・なんて子も。  

 そもそもどんなにできる子でも、ケアレスミスはあるものですし全部マルは「不自然」です。 
だいたい先生にはわかりますので評価には逆効果ですよね。。。   

ここで重要なことはとにかく
「完璧を求めず終わらせることに専念すること」
です。   

自分の力が伸びるのは
「2周目」以降の「×の問題の復習・解き直し」
です。 

2回目以降でできるようになるように、1回目は自分の実力を試す意味でやってみてください。 

間違った問題は解説を熟読し、塾や学校の先生などに質問しましょう。   
テスト勉強は「自分の出来ないもの」を見つけ「出来るように努力する」ための過程だと思うと、
楽しくなってくるかもしれませんよ!  


 明日から科目別に5教科のやり方を書いていきますね。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

大島周辺の中学校 定期試験・定期テスト対策で内申点をアップしませんか?

 

大島栄伸塾では、以下の中学校をはじめとした各学校の定期テスト対策を行っています。

 ・大島中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

 ・大島西中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

・第二大島中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

・砂町中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・第四砂町中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・亀戸中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・その他私立中・高 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

 

まずは、お気軽に当塾にご連絡ください!

【方法①】

当教室ホームページからお問い合わせください

【方法②】当教室までお電話ください

ご連絡:03-5875-5485

大島栄伸塾 塾長 飯塚