休憩はキッチンタイマーを使おう!~定期テストで自己最高点を取る方法【第5弾】|大島栄伸塾/都立中・高受検を中心に小・中・高対象の江東区大島駅前の個別指導塾

休憩はキッチンタイマーを使おう!~定期テストで自己最高点を取る方法【第5弾】

こんにちは。大島栄伸塾の飯塚です。

テスト勉強しているのに成績が上がらない!学校の課題のワークが終わらない!

という 江東区の 大島・東砂・北砂・亀戸 地区の中学の生徒さん、保護者様へ贈る定期テストで自己最高点を取る方法【第5弾】!


今回は「集中して勉強するための休憩の取り方」についてです。
さて今回は、勉強をやるときの「時間管理」で集中力を高める方法についてです。

用意していただくのは「キッチンタイマー」です。
お母様が台所でパスタなどをゆでる時に使うタイマーですね。

 
これで、勉強時間と休憩時間をはかりながら進めましょう。
たとえば

45分勉強⇒10分休憩⇒45分勉強⇒10分休憩⇒45分勉強

などとはかりながらやっていくのです。

 
時間を決めてやるか、そうではないかで、びっくりするほどはかどり方が違いますよ!

休憩は疲れる一歩手前で取るのが効果的です。
疲れを感じる前に休憩を取るようにしましょう。

45分よりも短い時間でも効果的かもしれません。

 
そして、休憩時間は勉強をしない(続けない)ことも重要です。
好きに休んでいきましょう。

「1問完了!」「1ページ終わった!」と、スッキリ区切りのイイところで休憩に入ると、
実は、休憩後再び集中するのに時間がかかってしまうのです。

 問題の途中でも強制的に休憩を入れていきましょう。
勉強時間は勉強のみ、休憩時間は勉強以外のことのみをやるようにすると、格段に集中力がアップするでしょう。

ぜひお試しください!

 
明日は「ワークが終わらない(はかどらない)ときの対処法」を書こうかとおもってます。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

大島周辺の中学校 定期試験・定期テスト対策で内申点をアップしませんか?

 

大島栄伸塾では、以下の中学校をはじめとした各学校の定期テスト対策を行っています。

 ・大島中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

 ・大島西中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

・第二大島中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

・砂町中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・第四砂町中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・亀戸中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・その他私立中・高 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

 

まずは、お気軽に当塾にご連絡ください!

【方法①】

当教室ホームページからお問い合わせください

【方法②】当教室までお電話ください

ご連絡:03-5875-5485

大島栄伸塾 塾長 飯塚