英語はまず単語!!~定期テストで自己最高点を取る方法【第7弾】|大島栄伸塾/都立中・高受検を中心に小・中・高対象の江東区大島駅前の個別指導塾

英語はまず単語!!~定期テストで自己最高点を取る方法【第7弾】

こんにちは。大島栄伸塾の飯塚です。

 

テスト勉強しているのに成績が上がらない!学校の課題のワークが終わらない!

という 江東区の 大島・東砂・北砂・亀戸 地区の中学の生徒さん、保護者様へ贈る定期テストで自己最高点を取る方法【第7弾】


今回は英語です。

★大島栄伸塾では、大島周辺の中学生・高校生の定期試験・定期テスト対策を応援しています!

勉強に関するお問い合わせはこちらまで!


 英語の勉強方法はどうしたらいいのか?

結論から言いますと「単語」がキーです。


ただし、ここでいう単語は「新出単語」だけではありません。新しい単語も覚えないといけません。

しかし、学校で勉強をする「英語」の目的は「文を理解すること」と「文を作ること」です。

(最近は「話すこと」も重要視されてきましたが、まだまだ「テストで実力をチェックする」機会は残念ながら少ないですね。)

 

このようなことを踏まえると、「分からない単語(熟語)」さえなければ8割がた問題がありません。

テストで、点が伸びないなーと思う方は、まず「わからない単語」をノートやレポート用紙に書き出しましょう!

(当塾の塾生は、いつも使っている「My単語シート」が良いでしょう)

 

具体的には学校の教科書を読みながら、日本語に訳せなさそうな単語をピックアップするだけです。

あとは、意味を調べ(教科書最終ページの索引で十分です)書き写します。

あとは、何度も日本語を隠して英語から意味を応える。その逆で、英語を隠して、日本語を見て、英語を書く、を繰り返してみましょう。

しっかりできたころには、教科書の文の意味がたいがい理解できるはずです!

 

新出単語や熟語については、それ自体がテスト問題になることも多いです。(※特に熟語)

こちらはしっかり書けるようにしてください。

 

教科書を全部理解し、覚える、ということをやったことのないみなさんは、ぜひやってみてください!


明日は数学です。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

大島周辺の中学校 定期試験・定期テスト対策で内申点をアップしませんか?

 

大島栄伸塾では、以下の中学校をはじめとした各学校の定期テスト対策を行っています。

 ・大島中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

 ・大島西中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

・第二大島中学校 定期試験対策 (中間テスト 期末テスト)

・砂町中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・第四砂町中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・亀戸中学校 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

・その他私立中・高 定期試験対策(中間テスト 期末テスト)

 

まずは、お気軽に当塾にご連絡ください!

【方法①】

当教室ホームページからお問い合わせください

【方法②】当教室までお電話ください

ご連絡:03-5875-5485

大島栄伸塾 塾長 飯塚