【コラム】「人工知能」による「第4次産業革命」の時代に必要なスキルとは?!|大島栄伸塾/都立中・高受検を中心に小・中・高対象の江東区大島駅前の個別指導塾

【コラム】「人工知能」による「第4次産業革命」の時代に必要なスキルとは?!

こんにちは。大島栄伸塾・塾長の飯塚です。
今日から5月ですね!気持ちいい晴天が続いています。
心地のいい気候だけでなく、当塾では、倉庫として使っていた部屋を整理し、自習室として活用する準備が進んでいます。
部屋が片付くと気持ちいいものですね!

そして間もなく連休です。
「学校の宿題が多いよー!」や「練習試合で忙しい」という声がちらほらと聞こえてきていますが、
課題や練習にしっかりと向き合いつつ、楽しい思い出も作れるといいですね。
さて、4月より当塾で人工知能知能型教材「Qubena」の本格導入を機に、
「人工知能(AI)」に関するテーマで書いていますが今回が3回目。
教材の話からは、離れた話をします。
「うちの子と関係あるの?!」というお母様、お父様も多いかと思いますが、「関係ある!」と断言できます。
ちょっと眠くなるかもしれませんが、最後までお読みください!

実は、一昨年あたりから「インダストリー4.0」なる言葉が聞こえてくることが多くなっています。この言葉、「第4次産業革命」という言葉を語源としておりドイツ政府が推進する製造業の高度化を目指す戦略的プロジェクトの名前です。

蒸気機関などを用い、手工業から工場制の機械工業への転換を図ったのが、18世紀半ばから19世紀前半「第一次産業革命」。教科書での「産業革命」はこの時代のことです。
19世紀後半~20世紀初頭の「石油」と「電力」の発達を機に大量生産を可能としたのが「第二次産業革命」。
20世紀後半からのコンピュータ制御による物の生産の自動化の社会が「第三次産業革命」。産業ロボットなどの活躍は当たり前の世の中になってきていますね。

それに続く「産業革命」が始まるだろうから準備しよう!(つまりまだ始まっていない・・・)というのがこのドイツ政府のプロジェクトの趣旨ですね。
その中で出てくるキーワードとして「ビッグデータの活用」とか、「IoT(顔文字ではないですよ!Internet of Thing、つまり物のインターネットですよ!)」などの言葉とともにこの「人工知能(AI)」というキーワードもよく出てきています。

一つ一つ詳しい話を書くと大変な分量になりますので、割愛しますが、、、


一つ一つ詳しい話を書くと大変な分量になりますので、
割愛しますが人工知能に関しては「ディープラーニング」というキーワードも注目です。
人工知能自身で学習し、高度に成長するというものです。
そして、「人工知能が判断を下す世の中」になっていくことが予想されています。
人類を超える(「シンギュラリティ」というそうです。)も時間の問題と言われています。
「2045年問題」という言葉がありますが、2045年ごろには、「AIが人類を支配するかもしれない」なんていう話も出ています。

何とも実感がわかない映画の世界の話のようですが、ロボットに接客を置き換えようとするホテルなども出てきています。「社会構造」や「産業構造」が変わっていきそうなことを少しずつ実感しているニュースは増えています。

雇用に関してはとくに影響が大きいと言われています。
子どもたちの3分の2近くは、今存在しない仕事に就く可能性があると言われています。
「将来なりたい仕事」をうかうか子供に聞けないなーと考えてしまいます。

今までの勉強で本当にいいのか?!という話にもなってきますね
日本の教育も、実は変わろうとしています。
まず変わろうとしているのが大学入試です。

2020年に大学入試の方式が変わることが決まっています。
その中で、センター試験に代わり、「思考力・判断力・表現力」をより重視した「評価テスト」が導入されるとされています。

この3つキーワードこそが文部科学省が、「第4次産業革命」に向けて強化したいと考えている能力であると見ることができます。

この能力を伸ばす方法とは、という部分で強化するべきものは何か?!
当塾では「国語力(読解力)の強化」を通じてこの3つの力を伸ばしていきます。
「言語運用能力」の強化がこのような力を伸ばす鍵になるのですが・・・・

今回は、大枠の話を書いているうちに長くなってしまいました。抽象的でザックリと書きましたので、わかりにくかったかもしれません・・・
国語力、言語運用能力の強化がなぜAIの時代に必要か、連休中にじっくりまとめさせていただきたいと思います。

新規塾生募集中!
江東区 都営新宿線大島駅 徒歩20秒、 都立受験に強い個別指導 の 大島栄伸塾では、

以下の中学校をはじめとした各学校のテスト対策(中間試験対策)を行っています。

・大島中学校 定期テスト対策

・大島西中学校 定期テスト対策

・第二大島中学校 定期テスト対策

・砂町中学校 定期テスト対策

・第四砂町中学校 定期テスト対策

・亀戸中学校 定期テスト対策

・第三亀戸中学校 定期テスト対策

・小松川第二中 定期テスト対策

中学3年生は定員間近!
ご興味ある方はお早目に当塾にご連絡ください!

【方法①】当教室ホームページ・お問い合わせ欄からお問い合わせください

【方法②】当教室までお電話ください
03-5875-5485